犬のベッドは必要?メリットやベッドの種類、選び方




犬のベッドは種類が豊富で、オブジェになるような可愛いベッドや、ドーム型、マット型など形状も様々。女子心をくすぐる商品が非常に多いです。しかし、飼い主の心とは裏腹にペットに気に入ってもらえずにガッカリする経験はないですか? 失敗しないベッドの種類と選び方、ベッドのおすすめの洗い方、そして、高齢犬、介護犬に適したベッドの選び方を詳しくお伝えしていきます。

なぜ犬にベッドが必要なの?

質の良いベッドが犬に与える影響は大きい




質の良いベッドが犬に与える影響は大きい

犬と共に生活をされている方は、同じベッドや布団で愛犬と寝られる方が多いです。「犬のベッド=犬が夜に寝る場所」と捉えると、犬専用のベッドは必要ない!と思われる方も少なくないでしょう。また、「リビングにはソファーやクッションがあるから、ベッドは必要ない」と思われている方も多いです。

しかし、犬は私達と違い、1日の大半を横になって過ごしています。彼らのライフスタイルの中でのベッドは「ただ体を休める場」だけでなく、「より質の良い時間を過ごすためのアイテム」として必要なのです。




朝に食べたい!ダイエット中に欠かせない食材5つ

目の充血や吹き出物。深刻な病気につながる9つのサインを見逃さないで